Blog

目に見えるものと見えないものを繋ぐ

2016年5月9日

こんにちは。

マッサージトレーナーgearです。

ピラティスやヨガの誘導により、クライアントが深層筋やエネルギーポイントを意識、もしくは動かすことができた時、面白い事に双方が一つに繋がることができる。

マッサージの施術中においても、クライアントの皮膚や身体に刻まれた良くも悪くも存在するトラウマ(記憶)が緩んだ時、同じく繋がることができる。

気づく姿勢を継続する事で、気づきという見えないものと、身体という目に見えるものを繋げてゆき、新たな神経回路が動き出す。

そんな電気信号のように繋がる気づき&身体の関係なだけに、

「できない、難しい」

と口にした途端、その場の流れが小さく止まってしまう。

口にするどころか、考えていることすら、深層筋をはじめ身体に伝わっていることを、多分、この養成と真剣に向き合う方は気づきはじめているかと思われます。

とっさに出る弱音もいいです、愚痴だとしても結構。ですがその後は自分を立て直す言葉を自分にかけると良いですね。

日常生活も同様、気づきを自己満足というアイテムで終わらせるか、活かすため努力するかは、皆さん次第です。

東京GWマッサージセラピスト養成の残りあと1回まで、気づき、目に見えないものLOVEに集中、ベストを尽くします。

Copyright ©2016 LiveWell. All Rights Reserved