Home
News
Company
FAQ
Recruit
Contact

全米ヨガアライアンス200時間認定コース

title_img01

お電話でのご予約、お問合せは下記まで!
☎ 0120-420-840(リブウェルインスティテュート)

お支払い

お支払いは、弊社指定の銀行口座でのお振込みとなります。また、分割払いもございます。
回数や手数料等の詳細は募集要項をご覧下さい。
受講料の入金のもちまして、「お手続き完了」となります。
お振込案内送付後、1週間以内に入金の確認が取れない場合、キャンセル扱いとなる場合がありますのでご注意下さい。
定員7名に満たずコースが開講できない場合は全額返金致します。
キャンセル規定について、あらかじめご確認ください。

受講料振込先

みずほ銀行 新潟支店
普通 2006028
株式会社リブウェル新潟松崎

※各回12名限定のコースですのでお早めの手続きをお奨めします。


この度、便利で簡単なクレジットカードでの支払いも可能になりました。
下記より手続き頂けます。
まだお申し込みをされていない方は、お申し込み後にクレジット決済のお手続きをお願いいたします。

全米ヨガアライアンス200時間養成コース

総合コース受講料
●全米ヨガアライアンス200時間コース 306,000円(税込)

単科コース受講料
(9コースそれぞれ単独のトレーニングだけを受講することも可能です)

◆ベーシックトレーニング(3日間) 61,000円
◆ホットヨガ講師養成トレーニング (1日集中) 20,500円
◆ヴィンヤサ・フローヨガ講師養成トレーニング(2日間) 41,000円
◆陰ヨガ講師養成トレーニング(1日集中) 20,500円
◆骨盤ヨガ講師養成トレーニング(1日集中) 20,500円
◆ダイエットヨガ講師養成トレーニング(1日集中) 20,500円
◆マタニティ&シニアヨガ講師養成トレーニング(1日集中) 20,500円
◆リストラティブヨガ講師養成トレーニング(1日集中) 20,500円
◆ティーチャーグトレーニングTTC(110時間) 185,000円

※200時間総合コースは、10回までの分割払いも可能。初回は2ヶ月分で現金、その後は毎月27日、銀行引落しとなります(合計339,000円)

エグゼクティブプログラムディレクター

Ken(主任講師)

慶應義塾大学文学部人間関係学科卒業。コミュニティ心理学を学ぶ。

株式会社電通で広告マンとして活躍後渡米。アメリカでレストラン事業を手掛ける。

帰国後ヨガを極め、全米ヨガアライアンスERYT200認定ヨガ講師、スタジオヨギー公認ヨガ講師、アヌサラヨガTT全課程修了。

現在はタントラ哲学に傾倒し、シッダヨガ、ポール・ミュラー・オルテガ氏のブルースロートヨガに入門、ニーラカンタメディテーションを学んでいる。

陰ヨガ、骨盤調整ヨガ、マタニティヨガ、リストラティブヨガTT、セラピューティックヨガトレーニング等修了。
各種ヨガの調和を重んじるマディヤヨガの主宰者。
今最も新しいセラピューティックなヨガ、SRIDAIVA YOGAの日本唯一の認定講師としても日本全国で活躍中!

担当講師 Ayumi

新潟県出身。
インドに行ったときヨガに出会い、その気持ち良さに感動して「たくさんの人に伝えたい!」とインストラクターを志す。
帰国後、2014年リブウェルインスティテュートにてRYT200を取得。
現在はホットヨガスタジオHOT40YOGA、シュリダイヴァヨガ専門スタジオstudio BOWSPRINGにてインストラクターとして勤務。
2016年E-RYT200取得。

プログラム概要

◆ ベーシックトレーニング
ヨガインストラクターを目指す方やヨガ未経験の方も、1からトータルに学べるヨガの基礎コースです。ヨガとそれに関連した基礎知識を習得するための入門コースです。
受講者は、ヨガに関する知識や技術はもとより、ヨガ哲学、解剖生理学、アーユルヴェーダなど幅広い知識と教養を修得し、単なる健康法にとどまらないヨガの奥の深さを学んでいきます。
経験・知識のあるなしは問いません。ヨガインストラクターを目指す方や、ヨガについての知識を深め、ヨガをライフワークとしたいという方のご応募をお待ちしております。

◆ホットヨガ講師養成トレーニング
ホットヨガに特化した講師養成プログラムです。ホットヨガの代表的なアサナ、クラス運営上の注意点、クラスの組み立て方、指導法、ガイド等を短時間に集約して学びます。

◆ヴィンヤサ・フローヨガ講師養成トレーニング
パワーヨガに代表される呼吸の流れに沿ってポーズを連続的に展開していくヴィンヤサヨガのクラスを開講できるように指導していきます。パワーフロー、スローフロー、デトックスフローの3つのオリジナルカテゴリーに分類してシークエンスの組み立て方を中心に学びます。

◆陰ヨガ講師養成トレーニング
陰ヨガの基礎を学ぶと共に、座位中心のリラックスクラスの組み立て方、クラスの進め方を学びます。陰ヨガポーズだけにとどまらず、各種ほぐしのポーズの学習、オリジナルのリラックスポーズの開発法も学びます。

◆骨盤ヨガ講師養成トレーニング
骨盤、背骨、肩甲骨などカラダの歪みを矯正するクラスの展開方法を学びます。ヨガにこだわらず、エクササイズの要素も取り入れたアクティブな指導法も学びます。

◆ダイエットヨガ講師養成トレーニング
ヨガとダイエットの関係を深く追求するクラス。5年間のホットヨガ&サーキットフィットネスクラブの経営経験から導き出された痩せるための秘訣、テクニックを食事療法から呼吸法、アーサナまで幅広い側面から伝授いたします。

◆マタニティ&シニアヨガ講師養成トレーニング
マタニティ&シニアヨガのクラスをする上での注意事項、禁忌事項を学びます。初めてヨガをする生徒さん、ヨガ経験者の生徒さんと2種類のパターンに分類してのクラスの進め方を学びます。

◆リストラティブヨガ講師養成トレーニング
ボルスター等の補助具を使ったクラスから、最低限度の補助具で陰ヨガの要素を入れながら展開するクラスまで幅広くリストラティブ、疲労解消ヨガを学びます。

◆TT(ティーチャートレーニング)
受講者は毎回の講座で行われる実践的なティーチャープラクティスを通してヨガ指導者として必要なアーサナ、呼吸法、瞑想を深めながら、哲学、解剖学、などの講義を通して知識を学び、反復練習によってハイレベルのクラスが直にでも展開できように指導方法を身につけていきます。
ヨガインストラクターとして活躍するための、実践的なトレーニングとなります。毎回のトレーニングでヨガインストラクターとして必要となるティーチャースキルを学ぶだけでなく、期間中に毎回出される課題をこなしていくことでインストラクターとしてヨガを伝えていくために必要な要素を短期間でものにすることを目標としています。